キーボードの一部のキーが反応しない

本日PCソフトPowerSuite2012のMaxidiskでハードディスク内の不要なファイルを削除した後、キーボードを使用したら一部のキーが反応しなくなりました。反応しないのはホームポジション内の[5]と[6]、[ほ]と[へ]のキーです。
また[半角/全角]キーを押して、【直接入力】から【ひらがな入力】への切り替えも出来なくなりました。
ちなみにデバイスマネージャにてキーボードのプロパティを確認したところ、[PS2 keybord(106 keys ctrl + caps)]、製造元:Logicoolでした。

私はハード的な故障と思えるが、水分をこぼしたとかの要因ではないのでハード故障は考えずらいと考えています。
[半角/全角]キーを押して変換できないのはおそらく[半角/全角]も不良ではないでしょうか、言語バーで切り替えできるか確認する。
[5]、[6]、[ほ]、[へ]が埃でとは考えにくい、埃であれば数回押すと何回かは表示されるでしょう。
たぶん他のキーも使用できない物もあるのでは、全キーを試してみること。
ハード故障であれば[5]、[6]、[ほ]、[へ]は一個づつの回路で形成されていないので他のキーも使用できないと思われる。

1、PowerSuite2012を実行する前にこのアプリケーションでの現状バックアック機能はありませんか。
2、なければ、「システムの復元」を実行(やってみなければ分かりませんが、ダメもとで実行)。
3、どこかでキーボードを借りられればそれで確認すればハードかの確認は一番簡単ですが。

失礼な表現、記載、誤記等ありましたらご容赦ください。

キーボードハードの要因は排除はできませんが回答7(ANo7)の方のおっしゃっている意味が分かりません。
まず、キーボードは基本ASCII文字しか入力できません。リンク参照ください

また、それに相当する(IMEで指定できる)半角カタカナ位(日本向けキーボードの場合)です。
気になると言えば隣接していること。ゴミの可能性?くらいで、後は調べるしかない。

キーボードは元々参照リンクの英語文字のASCIIコードの入力しか出来ません。
それにソフトが構築され日本語がサポートされます。
速い話タイプライター
それ以外の文字はソフト処理です。
それを見極めるためには半角英文字でキーボードを全部叩いてみるしかありません。
(Windows以前での確認がもっといいと思います)

106キーボード()内は10,16,2進数
Key   10進数 16進数  2進数
[5]   53(10) 35(16) 00110101(2)
[6]   54(10) 36(16) 00110110(2)
ほ(-)  45(10) 2d(16) 00101101(2)
へ(^)  94(10) 5e(16) 01011110(2)

電気的に影響があるなら後ろから3bit目、でも後ろから3bit目ならば他の文字にも影響があるはず!
例えば数時の[4][7]キーは隣接しているキーであり後ろから3bit目は「1」電気的影響ならばこの辺も問題が出ると思われます。
断線系の様なトラブルならまず、調べても問題なし。
ショート系の問題ならば[4][7]キー他もっと影響がある可能性が大きいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◆◆□◆◆◆
一般的に、発送後、商品の到着まで通常3~7営業日かかります。
弊社製品購入日から30日以内の場合は、良品との交換あるいは全額返金をいたします。返品及び交換品発送の送料は、弊社が負担いたします。
Tel:      50-6864-8076 Fax: 50-6864-8076

 

This entry was posted in Uncategorized. Bookmark the permalink.

Comments are closed.