Monthly Archives: August 2012

HP Probook 6550B対応PCキーボード製品情報

HP Probook 6550B対応PCキーボード ※ 新発売! ※ 3ヶ月保証!※ 2営業日以内に追跡番号を提供しています。 商品情報: ID: KHP019 商品種類: 代替PCキーボード 状態: 新品で3ヶ月間の保証期間が付きます。 当店通常価格:3,580円(税込)送料込 HP Probook 6550B対応PCキーボード では低価格、高品質な商品をお客様にご提供しております。すべての商品が新品、未使用です(メーカー純正品ではなく、互換PCキーボードです)。初期不良の場合、1ヶ月以内なら返金が可能です。返品ならびに交換品発送の送料は、弊社が負担いたします。過 放電および過充電防止回路付き。安心の1年保障つきで多くのお客様にご利用を頂いております。お支払い方法:「PayPal」 配送方法:EMS 日本邮政。商品はご注文確定後(代金決済完了後)当日~2営業日以内に追跡番号を提供しています。 一般的に、それはおよそ4-12 営業日をとるかもしれません。 土日祝発送不可。 本商品は、下記 の型番に対応可能です: HP EliteBook 8540w Probook 6540B Probook 6545B Probook 6550B 備考: ご注文製品の適合につきましては、お使いのメーカー名、本体型番、純正品型番(部品品番)の3点をご確認ください。 予告なく価格変更をさせて頂く場合がありますのでご了承ください。 … Continue reading

Posted in HP キーボード | Tagged , , , , | Leave a comment

SHARP メビウス PC-CS30J キーボード修理

SHARPのノートパソコン、PC-CS30Jです。 不具合はキーボードが打てない、スタートメニューが開けない、というよくわからない症状です。 診断してみると、正確には、打てる時と打てない時がありました。キーの隙間からは綿ぼこりがいくつも顔をのぞかせています。取り除いてみましょう。 キーボードを取り外して、屋外でエアダスターを吹いてみます。おぉぉ、たんぽぽの種が飛び散るような風景が広がりました。 とりあえず、仮止めで動作確認…打てません。 SHARP キーボードの裏側の穴からホコリがはみ出していますので、ピンセットで採集します。 今度はどうでしょうか…症状変わらず。と、メモ帳で動作確認していて、あることに気が付きました。 「F」キーを打つと、ファイルメニューが、「H」を打つと、ヘルプのメニューが開きます。なるほど、「Alt」キーが悪さをしているようです。これが、高速連打されていて、スタートメニューも開けないわけだ。 Altキーを重点的にエアを吹いたり、ピンセットを差し込んだりした結果、うまいこと修復したようです。 しかし、全てのキーを順番に試していくと、「れ」と「け」が高確率で打てない。キーの押し位置により、挙動が異なるようです。 キートップを外して清掃してみます。キーを外すときは、パンタグラフが折れないかと、かなり緊張します。パンタグラフの向きにあわせて、左右均等な力でジワジワめくり上げるのがコツです。この時は数秒間、息を止めてしまうでしょう。 結局、正常動作しましたが、ひょっとしたらエアダスターの吹き過ぎで、キー下のゴムがずれてしまったのかもしれません。すいませんでした。 SHARP PC-GP22W PCキーボード Black 商品種類: 代替PCキーボード 状態: 新品で3ヶ月間の保証期間が付きます。 www.pckeyboard.jpでは低価格、高品質な商品をお客様にご提供しております。すべての商品が新品、未使用です(メーカー純正品ではなく、互換PCキーボードです)。初期不良の場合、1ヶ月以内なら返金が可能です。返品ならびに交換品発送の送料は、弊社が負担いたします。

Posted in SHARP キーボード | Tagged , , , , | Leave a comment

DELL「XPS 13 Ultrabook」レビュー,キーボード周辺を確認

XPS 13 DELL DELLのUltrabook「XPS 13 プラチナ」をお借りしましました。 デザイン性に優れた13.3インチ薄型モバイルノートです。 天板はアルミ、底面はカーボンファイバ、パームレスト部分はマグネシウム加工素材。 質感が良く、造りも細部までしっかりしててカッコイイです。PCのスペックはこんな感じです。レビュー その1、その2からのつづきです。 今回はDellキーボード周辺を観察いたしました。 いつものことだけど、長くなったので先に結論を箇条書きします。 良いところ ・キーボードが使いやすい ・キーボードのバックライトが便利 ・パームレストやタッチパッドは指紋が目立たない ・クリックボタンの範囲が広くて使いやすい 気になるところ ・クリックボタンが若干重い ・クリックボタンの範囲が直感的にわからない キーボード 日本語配列のバックライト付きキーボードです。 配列は標準的です。 エンターキーの横幅が細くて見た目が気になりますが、使用には問題はありません。 大丈夫。 ファンクションキーは普通にF1~12キーです。 液晶の輝度調整、音量調整などのマルチメディアキーが大きく印字されてますが、標準ではこのキーは右下にあるFnキーを押しながらの操作になります。 「F1~12キー」と「マルチメディアキー」はBIOS画面で変更可能です。 13.3 インチ型なのでパームレスト部分が広いです。おかげで作業しやすいです。キータッチは柔らかいゴムのような感触でクリック感は少なめ。某所で 「キーがひっかかる」というユーザーレビューを見かけましたが、この貸出機に関してはそれはありません。1時間ほど連続でテキスト打ちをしてみました が、疲れや違和感はありませんでした。 パームレスト面(+キーボードの隙間)はマグネシウム素材。激しく叩いても、キーボード面の「たわみ」はほとんどありません。 しつこく観察すると「S」や「K」キー部分が少したわんでるようにも見えますが、普通に使っててこれに気づく人はいないと思います。「ソフトタッチペイント仕上げ」された表面は肌触りがよく、指紋が目立ちません。いいねー! キーピッチは約19mm(定規で測定) キートップは真ん中が凹んでるタイプです。この凹みが有ると、キーの真ん中が指先でわかるので、ホームポジションのズレを無意識に調整できます。「キートップが平坦なタイプを長時間使ってるとタイプミスが増える」なんて人にはこの凹みは大事です。 キーボードはバックライトを搭載してます。暗い場所でもタイプできます。明るすぎず丁度いい輝度です。寝る前、照明を消した部屋でネット閲覧するときに重宝します。 さらにこのキーボードは防滴設計もされてるとか。 防滴なので、小雨や「お茶吹いた」くらいなら平気というレベルでしょうか? ただいま確認中です。 タッチパッド ボ タン一体型のガラス製タッチパッド。手触りはパームレスト部分と似てます。「ソフトタッチペイント仕上げ」なのかな?キメの細かい手触りのせいか、 小さなホコリが付着すると、それが指でわかります。スマートフォンのガラス面をなぞると、細かなホコリが指先に触れた時に気づくことがあるかと思います が、アレと似てます。気になる人は気になるかもね。 タッチパッドの反応は上々。マルチタッチにも対応してます。3本指フリックで「戻る」「進む」操作は便利です。2本指スクロールは慣れるまでちょっと時間かかりましたが、こっちも慣れれば違和感なく使えるハズ。 マルチタッチの操作は外付けタッチパッド「TP500」とほぼ同じです。 クリックボタンは若干重めかも。 第一印象では軽いと感じたのですが、よく確認してみたらそうでもありませんでした。 1時間くらいの使用なら平気ですが、長期間使ってると疲れるかもしれません。 もう少し軽くしてもらえると嬉しいところです。 しかし上図のようにクリックできる範囲が広いので意外と使いやすいです。 普段使ってる「HP Probook 6540B」は外付けマウスが必須ですが、「DELL XPS 13」では必要ありません。 持ち歩く際にその分の荷物が減るので助かります。 意見を言わせてもらうなら、表面の質感や高さを変えて、クリックできる範囲が指の感触だけでわかるようになれば、今よりも直感的に使えそうな気がします。 おまけ … Continue reading

Posted in Dell キーボード | Tagged , , , | Leave a comment