Monthly Archives: March 2012

マイクロソフト pcキーボード・マウスのドライバーのインストール方法

マイクロソフト社では、ウィンドウズの他にpcキーボードやマウスなども製造・販売しています。 機械装置のことを「ハードウェア」といいます。ハードウェアを適切に機能させるためには「ドライバー」などが必要です。 本ページでは、その一例をお知らせします。 ダウンロード 最新版のソフトウェアは以下からダウンロードできます。 Microsoft Hardware – ダウンロード – ソフトウェアのダウンロード インストール ダウンロードした最新版のソフトウェアを実行すると、セットアップ画面が表示されます。 「Microsoft ハードウェア製品用ソフトウェアのライセンス契約書」に同意する必要があります。同意する場合は「同意する」をチェックし、[次へ]をクリックします。   インストールが完了するまで待ちます。 [完了]をクリックして閉じます。

Posted in キーボードのメンテナンス, キーボードの知識 | Tagged , , | Leave a comment

pcキーボードの種類を変更する

pcキーボードの刻印通りに入力できない場合、pcキーボードの種類が「106 日本語(A01)キーボード(Ctrl+英数)」以外(例えば、「101/102 英語キーボード」 等)に設定されている可能性があります。下記の手順に従って、キーボードの種類を「106 日本語(A01)キーボード(Ctrl+英数)」に変更してください。 ボタンをクリックして、「スタートメニュー」を表示させます。 「スタートメニュー」から 「設定」 をポイントします。(マウスポインタを「設定」の文字の上に置く) 「コントロールパネル」をクリックして、「コントロールパネル」ウィンドウを表示させます。  「システム」アイコンをダブルクリックします。 [(Windows Me の場合) → コントロールパネルにアイコンの表示がないときは ] 「システムのプロパティ」画面が表示されます。 「デバイスマネージャ」タブをクリックします。 「キーボード」の左側の「+」の部分をクリックし、内容を確認します。 内容表示後、「+」の部分は「-」に変わります。 「106 日本語(A01)pcキーボード(Ctrl+英数)」以外のものが表示されていた場合は、キーボードの表示内容をクリックしてから、[削除] ボタンをクリックします。 「警告:このデバイスをシステムから削除しようとしています。」と表示されます。 [OK] をクリックします。 「新しいハードウェアの削除を完了するには、コンピュータを再起動してください。今すぐ再起動しますか?」と表示されます。 [はい] をクリックし、パソコンを再起動します。 再起動後に、新しいハードウェアとして、「106 日本語(A01)pcキーボード(Ctrl+英数)」がインストールされます。 ここまでの操作で、キーボードの刻印通りに入力できるか確認してください。 問題が解決しないときは、さらに、下記の説明をご参照ください。 上記手順でうまくインストールできなかったときは… もう一度、上記 1 ~ 6 の操作を繰り返した後、次の操作で手動設定します。 … Continue reading

Posted in キーボードのメンテナンス, キーボードの知識 | Tagged , , | Leave a comment

pcキーボードをお掃除する10の方法

特に朝食やランチを自席で食べることが多い人や残業にお菓子をポリポリやっちゃう方は要注意です。 米誌「Inc」ではpcキーボードをきれいにするために以下の10の方法を紹介しています。ドライヤーや除菌シートなど身近な日用品もキーボードのお掃除に使えるそうですよ。 1. エアダスターを使う キーボードの掃除の定番はエアダスター。45度に傾けてキーボードの間をスプレーするのがコツ 2. イソプロピル・アルコールを使う イソプロピル・アルコールで拭くのもよい。ちなみに、キーボードのプリント文字が剥がれてしまうおそれがあるのでエチルアルコールは使わないこと。アルコールを直接キーボードに吹きかけるのではなく、布に含ませて拭くほうがよい。 3. ハンディ掃除機を使う スナック菓子のクズなどをキレイに取るのにハンディ掃除機が便利。東芝製「おてがる小僧」 など、USBポートで使えるハンディ掃除機も増えている。 4. CyberCleanでお掃除を楽しむ スイス生まれのスライム状のキーボードお掃除グッズ「サイバークリーン」は独特の触感でキーボードのお掃除が楽しくなるかも。キーボードにグニャっと押し付けるとホコリがキレイに取れるという仕組み。雑菌も取ってくれる優れものだ。 5. キーボードを全部取り外す なかなか忍耐の要るテクだがキーを全部取り外して徹底的にきれいに掃除してみるのもいい。キーボードの配置を記録しておき、PCの電源を切る。キーをスクリュードライバーで取り外し、それぞれキレイに拭いて、元に戻そう。 6. 除菌シートでキレイにする 食べながらキーボードを使う機会が多いときは除菌も必要。「Clorox Wipes」などの除菌シートでキーボードを清潔に保とう。 7. 食洗器で洗う 大胆な方法ではあるが、食洗器を使うのも効率的。全てのキーを取り外し水だけで洗う。2~3日乾かせばOK。 8. ポストイットを使う ポストイットを使えば簡単な掃除ができる。糊がついている側を使ってホコリやクズを取ろう。米Lifehacker過去記事「Clean your laptop with a Post-It note(ポストイットでラップトップをお掃除する方法)」もご参照あれ。 PCキーボードの専門店  工場から直接、高品質,高速配信, 高品質保証は40%割引,免费送货! 9. ドライヤーの風を当てる ホコリやクズをキレイにするのにドライヤーは便利。時間もかからず手軽にできる。キーボードに向けて風を当てればOK。 … Continue reading

Posted in キーボードのメンテナンス, キーボードの知識 | Tagged , , , | Leave a comment

PCキーボードとメンテナンス(三)

キートップを乾かしてる間に、pcキーボード本体のほこりを掃除しましょう。 普段は手が届かない所なので、このようにかなりほこりがたまっています。 まずは、エアーダスターでほこりを吹き飛ばします。 次に、細かいところは綿棒やティッシュを使って掃除しましょう。 基本的には、これらだけで十分きれいになります。 キートップが完全に乾いたのを確認して、元の位置にはめ込みます。 デジカメで撮った写真を見ながら元に戻しましょう。 注意するのは、例えばCtrlキーやShiftキーなどが、pcキーボードによってはほぼ 同じ大きさのため、間違って逆にはめ込んでしまう場合があります。 これらのキーは、一度はめこんだ後、実際にそのキーを指でたたいてみて、 問題がないかどうかチェックしましょう。 元と逆にはめ込んでしまうと、スムーズにキーがたたけない場合があります。 また、十字キーですが、まずは4つを取り出して、写真のように並べましょう。 ポイントは、キートップの傾斜です。手前の方が大きく、奥の方が 小さくなっています。 すべてはめこんで完成です! 以上でpcキーボードの掃除は完了です! pcキーボードの掃除は、想像よりも簡単にできちゃいます。 注意するのは、 ○キートップをなくさないこと ○キートップを完全に乾かしてから元に戻すこと ○キートップを戻す位置を間違えないようにすること ぐらいでしょうか。 また、掃除してみると、ほんの少しですがキータッチが軽くなりました。やはりキートップ下のほこりを払ったからだと思います。 日ごろ使っているパソコンですから、せめて月に1回はちゃんと掃除してあげましょう!

Posted in キーボードのメンテナンス, キーボードの知識 | Tagged , | Leave a comment

PCキーボードとメンテナンス(二)

キートップを中性洗剤で洗う 次に、引き抜いたキートップを洗います。 洗う際には洗濯ネットに入れて洗う事をおすすめします。 洗濯ネットに入れることによって、キートップ同士がこすりあって汚れが落ち、 またキートップが紛失するのを防ぐことができます。 汚れの落ち具合を確認しながら、こすり洗いしましょう。 洗ったキートップを乾かします。PCキーボード 電気製品なので、少しでも水分が残ったままだと危険です。 入念に乾かしましょう。 まずは、タオルを使って水分をふき取るのが良いでしょう。 あとは、このように広げて自然乾燥させます。 この日は天気が良かったので、車のボンネットの上で乾かしました(笑) キートップの乾かし方には、「洗濯ネットにいれた状態で脱水機にかける」 「ドライヤーで乾かす」などの方法もあります。

Posted in キーボードのメンテナンス, キーボードの知識 | Tagged , | Leave a comment

PCキーボードとメンテナンス(一)

今回は、こちらの「キートップ引き抜き工具」を使用しました。 キートップを引き抜くには、キートップ同士の隙間がせまいので、指では まず無理です。ですので道具が必要なわけですが、今回は専用の道具を PCショップで購入しました。 それでは、早速キートップを引き抜いていきましょう。 写真のように、キートップの真上から挟むようにして隙間に差し込みます。 「カチッ」と音がすればOK。あとは、真上に引き抜きます。 もしキートップ引き抜き工具がない場合は、かわりとしてドライバーやフォーク などでも大丈夫です。その場合は、てこの原理を利用しましょう。 ただし、一気にやるとキートップが壊れてしまう可能性があるので、 ゆっくりとやりましょう。 途中経過はこんな感じです。 キートップ引き抜き工具を使った場合は、小さいキートップはすべて取れます。 大きめのキートップは、やはりドライバーなどで外しましょう。 大きいキートップの中には、このように針金がついているものがあります。 私のpcキーボードの場合は、Enterキーとスペースキーでした。 洗う際には針金を外して洗いましょう。 すべて外し終わるとこんな感じです。 すごいほこりですね・・・

Posted in キーボードのメンテナンス, キーボードの知識 | Tagged , | Leave a comment

PCキーボード配列

配列を覚えないと作業は進みませんので、文字入力の練習をして位置を覚えましょう! PCキーボードに印字された文字はすべてが入力できるわけではありません 種類によっては少し配列が違う場合がありますが、機能は変わりません ◆ ノートパソコンのPCキーボードについて 下の図と違い独立したテンキー(下図の右)がなく、印字してある文字が略してあったりします ただし、最近のノートパソコンには、テンキーの付いているPCキーボードもあります 大きさに制限があるので、デスクトップのPCキーボードだと独立したキーを1つ押して機能させるところを、ノートの場合1つのキーに2つの機能を持たせているものもあります Alt (オルト) キーや Fn キーという独特のキーを使って、2つのキーの組み合わせによって働くようにしてあります それらのキーは差別化を図るために、分りやすいように印字してある文字に色を付けていたりします

Posted in キーボードのメンテナンス, キーボードの知識 | Tagged , , , | Leave a comment

パソコンキーボード説明用(四)

■ キャプスロックキー ( CapsLock )      ・ 「シフトキー」を押しながら、このキャプスロックキーを押すと、       状況表示ランプの「CapsLock」のランプが点灯します。      ・ こうなると「シフトキー」を押していなくてもアルファベットは       大文字が入力される状態になりますので、大文字ばかりで       入力したい場合に便利です。pcキーボード      ・ 元に戻す時は、再度「シフトキー」を押しながら、キャプス       ロックキーを押します。pcキーボード      ※Capital というのは「主要な」ということで「a capital city:首都」        とか「a capital letter:頭文字-大文字」という形容詞に使われ        ます。つまり「Caps Lock」というのは大文字に固定となります。   ■ナムロックキー ( NumLock )   ・ テンキーを使用するときに押します。 ・ 状況表示ランプの「NumLock」ランプが点灯します。   ※ Num は Number(数字) あるいは … Continue reading

Posted in キーボードのメンテナンス, キーボードの知識 | Tagged , , | Leave a comment

パソコンキーボード説明用(三)

機能2: pcキーボード 確定(改行)と取り消しのため  エンターキー|エスケープキー 機能2: 確定(改行)と取り消しのため使われるキー   ■ エンターキー ( Enter ) ・ 文章を書いているときに。次の行(あるいは段落)に移ります。 ・ 文字を変換作業中に確定をおこないます。  pcキーボード ・ 選択されているボタン(まわりが太線で囲まれているボタン)や メニュー(文字が反転表示されている)の実行を許可します。 ※ Enter は「入る」という動詞ですね。                                     ■ エスケープキー ( Esc ) ・ 各種作業を取り消したり、中止したりするときに使います。 ※ Escl(escape)はご存知のエスケープ、逃げるの意味。                        機能3: 他のキーとの組み合わせで働くpcキーボード シフトキー|コントロールキー|アルトキー 機能3: 他のキーとの組み合わせで働くキー これらのキーを『押したままで』、同時に別のキーを押すと … Continue reading

Posted in キーボードのメンテナンス, キーボードの知識 | Tagged , , | Leave a comment

パソコンキーボード説明用(二)

■ キーの種類と機能 機能1: 文字やスペースの入力と削除のために使われるキー 文字・数字キー|スペースキー|タブキー バックスペースキー|デリートキー ■ 文字・数字キーボード キーに刻印されているアルファベット、ひらがな、記号、句読点 などが入力できます。キーの上下左右に別々の文字や数字が 表示されていますから、そのうちどれを入力するかを決める 操作が必要です。                                                           … Continue reading

Posted in キーボードのメンテナンス, キーボードの知識 | Tagged , , | Leave a comment