Category Archives: キーボードのメンテナンス

キーボードのメンテナンス

ノートパソコンのキーボード掃除交換方法

ノートパソコンキーボード掃除交換方法 まず電源を落として、そのノートパソコンを上下ひっくり返してみて下さい。 どうでしょうか?ビックリするぐらいゴミや埃が降って来たんじゃありませんか? こうやって掃除をすることによってまた打てるようになると言う事があります。 第二に、掃除機のホースの先端にストッキングなどを当ててPCキーボードの吸込みを防止して、隙間のごみを吸い取ります。 ノートパソコンキーボードの表面を綺麗にするのには、綿棒、および90%イソプロピルアルコール(任意のドラッグストアで入手可能)。注:エチルベース消毒用アルコールを使用しないでください。 ただし、ノートパソコンキーボードによっては、プラスチックや印刷の文字にエタノールの影響があるかもしれませんので、そこは自己責任でお願いします。 掃除をしても元に戻らない、直らないと言う時はPCキーボード交換を考えたほうが良いかもしれません。 ノートパソコンキーボードの交換についてはこちらをご覧ください。高品質、低価格のパソコン キーボード,送料無料!最大40%割引

Posted in Laptop Manuals, PCキーボード, キーボードのメンテナンス, キーボードの知識 | Tagged | Leave a comment

Dell Vostro A840対応PCキーボード情報

Dell Vostro A840対応PCキーボード 商品情報: ID: KDE012 Black 商品種類: 代替PCキーボード US Layout 状態: 新品で3ヶ月間の保証期間が付きます。 当店通常価格:3,835円(税込)送料込 ※ 新発売! ※ 3ヶ月保証!※ 2営業日以内に追跡番号を提供しています。 Dell Vostro A840対応PCキーボード では低価格、高品質な商品をお客様にご提供しております。すべての商品が新品、未使用です(メーカー純正品ではなく、互換PCキーボードです)。初期不良の場合、1ヶ月以内なら返金が可能です。返品ならびに交換品発送の送料は、弊社が負担いたします。過放電および過充電防止回路付き。安心の1年保障つきで多くのお客様にご利用を頂いております。お支払い方法:「PayPal」 配送方法:EMS 日本邮政。商品はご注文確定後(代金決済完了後)当日~2営業日以内に追跡番号を提供しています。 一般的に、それはおよそ4-12 営業日をとるかもしれません。 土日祝発送不可。   本商品は、下記 の型番に対応可能です: Dell Vostro 1014 Vostro 1015 Vostro 1088 Vostro 1410 … Continue reading

Posted in Dell キーボード, PCキーボード, キーボードのメンテナンス, キーボードの知識 | Tagged , , , | Leave a comment

キーボードカバーを取り付けて防塵対策

デスクトップパソコンに使用する「キーボード」は、 使った後で閉じるノートPCのキーボードと違って机の上のディスプレイ前あたりに ずっと置いたままで普段から使う事が多いので、どうしても汚れやすくなりますね。TOSHIBA PCキーボード 手の指の脂が付きやすいだけでなく、何もしなくても空気中の埃や小さな塵、 机の上の細かいごみなどがキーの間部分や溝に付着していきます。 なので定期的にキーボードは掃除しなければならないのですが、 キー一つ一つの間にくっついた汚れを取っていくのは割と大変な作業で、 またキーの溝の下部分に落ちたごみや埃は除去しづらい点もあります。 また、うっかり飲み物をキーボードの上に零してしまうと故障するおそれがあり、 壊れなくても色素や臭いが定着してしまったり、不衛生な状態になりがちです。 それらの汚れを防ぐために、キー部分に透明の保護用シートを貼り付ける 「キーボードカバー」(keyboard cover)という防塵対策のOAサプライ製品が パソコンショップや電気店で販売されている事をご存知でしょうか?SONY PCキーボード 主な製品 ・ERECOM:デスクトップ用ピタッとシートSUPER ・ERECOM:キーボード防塵カバー/大型ノートタイプ PKU-FREE4 ・ロアス:キーボード防塵カバー 半透明 KSL-FREE2 ・SANWA SUPPLY:FA-MULTI2N キーボードマルチカバー ・moshi:clearguard (JIS) MacBook等対応日本語キーボードカバー デスクトップ用だけでなくノートパソコン用のカバーもあり、 また製品によってはあらゆる電子機器のキーボードやコントローラーの保護に 対応できる防塵対策シート等もあります。 上の写真のように、透明で軽い粘着力を持った保護シートを剥離紙から剥がして、 そのままキーボードにぺたっと貼り付けて使います。 ビニールシート状の製品は、お使いのキーボードの大きさに合わせて はさみかカッターでカットして使用します。 NECなどメーカー製品専用の、プラスチックタイプのキーボードカバーもあります。 こちらは指定のキーボードにしかサイズが合わないので、購入の前にご注意下さい。LENOVO PCキーボード 保護シートを取り付けて使うと、全ての汚れやごみ、埃の付着と沈殿を防ぐ事が出来ます。 … Continue reading

Posted in IBM キーボード, PCキーボード, sonyキーボード, TOSHIBA キーボード, キーボードのメンテナンス, キーボードの知識 | Tagged , , | Leave a comment

Virtual PC で英語レイアウトのキーボードを使用する方法

概要 この資料は、英語レイアウトのキーボードを使用する Macintosh コンピュータに、日本語版 Virtual PC for Mac Version 7 をインストールすると、Virtual PC 7 上の Windows で、PCキーボードが日本語レイアウトのキーボードとして認識される現象について説明しています。 原因 Virtual PC 7 に付属の Windows OS には、あらかじめ Virtual PC 7 で使用するための専用のデバイス ドライバがインストールされています。 これらのドライバにはあらかじめ、日本語環境で使用することを想定し、日本語版のドライバがインストールされています。 このため、Virtual PC 7 では、日本語版のキーボード/マウスのドライバが使用されるため、英語レイアウトキーボードを使用している場合でも、日本語レイアウトのキーボードとして認識されます。 解決方法 英語版レイアウトのキーボードとして認識させるには、Windows OS にインストールされているキーボードのドライバを英語版のドライバに変更する必要があります。 しかしながら、Windows OS … Continue reading

Posted in PCキーボード, キーボードのメンテナンス, キーボードの知識 | Tagged , , | Leave a comment

DELL Latitude E5400 PCキーボードの取り外し

警告:本項の手順を開始する前に、お使いのコンピュータに同梱の、安全にお使いいただくための注意に従ってください。 1、作業を開始する前に手順に従って操作してください。DELLキーボード 2、ヒンジカバーを取り外します(ヒンジカバーの取り外しを参照)。 3、キーボード上部にある 2 本の M2 x 3 mm ネジを外します。 注意:キーボード上のキーキャップは壊れたり、外れたりしやすく、また取り付けに時間がかかります。キーボードの取り外しや取り扱いには注意してください。 メモ:ディスプレイケーブルを引っ張らないように、キーボードを慎重に持ち上げてください。 キーボードの上部にある黒色のプルタブとネジ穴ブラケットを使っ てキーボードを丁寧に持ち上げます。 ディスプレイの方向に引っ張りながら、キーボードをやさしく前後に揺らします。 キーボードをコンピュータから引き出します。 コネクタはキーボードアセンブリの一部で、キーボードを取り外すと、スロットから引き出されます。 1、固定タブ (5)         2、キーボード           3、M2 x 3 mm ネジ (2) 4、プルタブ               5、 キーボードコネクタ DELL Latitude E5400 PCキーボードの取り付け 警告:本項の手順を開始する前に、お使いのコンピュータに同梱の、安全にお使いいただくための注意に従ってください。 メモ:この手順は、取り外し手順が完了していることを前提とします。 注意:キーボード上のキーキャップは壊れたり、外れたりしやすく、また取り付けに時間がかかります。キーボードの取り外しや取り扱いには注意してください。 E5400 キーボードコネクタをコネクタスロットに差し込み、注意しながら 5 … Continue reading

Posted in Dell キーボード, PCキーボード, Uncategorized, キーボードのメンテナンス, キーボードの知識 | Tagged , , , | Leave a comment

東芝 DynaBook キーボード 掃除

東芝 DynaBook SS 2010 DS86P/2 東芝のA4モバイルノート、SSシリーズです。スペックは、 まぁまぁですね。(ま、私のノートPCの中では最高スペックですけどね・・・泣) 私の所有するノートPCで初めてのWindowsXPプレインストールモデルです。 Yahoo交換で入手しましたが、TOSHIBA キーボードが汚いので、掃除することにしました。 掃除前のキーボード。き た な い 。 キーをプチプチとはずす。爽快!! 外したキーとゴム。なんか変な感じがしますね~。 キーボードをボウルに入れて、洗浄。水に適当に中性洗剤を入れて、混ぜる。そして、付け置き。 キートップを一つ一つ歯ブラシでこする。特に裏はすごかった。 洗浄後のキートップ。 キーを乾かしている間に、本体も掃除。キーボードをとると、こんな感じ。 裏筐体を取ると、こんな感じ。エアダスターでホコリを払いました。 キーボードを外して、こっちも掃除します。水洗いはさすがに出来ないので、歯ブラシでこするだけにとどめておきます。   あ、いい忘れましたが、ねじを外すときはこういう感じで分けて記録しておくといいです。 はい。洗浄後の東芝 キーボードです。見違えました。 綺麗になりました!起動もしたのでOKです。今回はこの辺です。皆さんもキーの効きが悪くなってきたら、やってみるといいかもです。

Posted in PCキーボード, TOSHIBA キーボード, TOSHIBAキーボード, キーボードのメンテナンス, キーボードの知識 | Tagged , | Leave a comment

Toshiba dynabook キーボード掃除 分解 情報

Tosshiba dynabook Satelite AX53/Cという型番で電源が落ちるというトラブルがありました。 電源の落ち方から熱暴走であることは間違いなく、CPUファンがまったく回転していないことが原因でした。 今回、Toshiba dynabook AX53/CのCPUファンまでの分解をしてみましたので、解説してみたいと思います。TOSHIBA PCキーボード この分解方法が参考にできる機種として、他にAX/54C、AX/55C、AX/52D、AX/53D、AX/54D、AX/55D、AX/57E、AX/55EP、AX/55E、AX/52Eなどがあげられるのではないかと思います。 また同じ筐体・類似の筐体を使用していると考えられるToshiba Dynabookの機種は非常に多く、AXシリーズのハイスペックモデル TXシリーズもそれにあたります。TXシリーズのTX/65D、TX/66D、TX/67D、TX/68D、TX/68E、TX/67E、TX/66EP 、TX/66E、TX/65Eなどです。 dynabookのAXシリーズ・TXシリーズでは参考になると思います。分解難易度は、やや高めです。 Toshiba Dynabook AX53/Cです。CPUはCeleron M、OSはWindows Vista。底面にはSatelite A200シリーズと記載されています。 まずバッテリーを抜きます。HDDとメモリーの場所は、下記の赤枠と青枠です。 HDDはシリアルATAです。赤枠のところにあるテープを左へ引っ張れば外すことができます。メモリーはDDR2 PC-6400です。デフォルトでは512MB×2枚みたいですので、1GB×2枚にしたいところです。増設については、メモリー増設を参考にしてください。 キーボード交換は下記の青枠8本のネジと緑枠のネジ1本、合計9本を抜くことでできます。CPUファンまでの分解はすべてのネジ18本を抜きます。青枠と赤枠のネジの大きさは同じです。緑枠と黄枠は少し小さいネジが使用されています。 キーボード上のパネルを外します。マイナスドライバーなどを使用します。 キーボードとパネルの間、ESCキー、F1キー、F4キー、F8キー、F11キー、INSキー、DELキーの上にそれぞれマイナスドライバーを入れ慎重に押し上げます。手前がすこし浮いてきたら、パネルの淵をたどり爪を外していきます。 パネルが取れた様子です。 キーボードを外すには2本のネジを抜きます。 Toshiba キーボードとタッチパネルのケーブルを抜きます。黒いプラスチックをマイナスドライバーなどでスライドさせて外します。

Posted in PCキーボード, TOSHIBA キーボード, TOSHIBAキーボード, キーボードのメンテナンス, キーボードの知識 | Tagged , , | Leave a comment

HPキーボードの分解方法

まずはHP 530のACアダプターとバッテリーを取り外します。 これを忘れると作業中にうっかりショートさせてしまってHP 530がご臨終、となることがあるので気を付けましょう。 HP 530の光学ドライブを外します。 HP 530のヒンジ部のカバーを外します。 HP 530のキーボードを取り外します。

Posted in HP キーボード, PCキーボード, キーボードのメンテナンス, キーボードの知識 | Tagged , | Leave a comment

IBM キーボードの分解清掃

使用頻度の多い「変換」キーが引っかかるような感じで、動きが悪くなったので分解して清掃することにした。 IBM キーボードを分解するのは初めてだが、意外に簡単だった。 裏側に付いている数個のネジを外すと分解できた。 内部の構造は、接点とパターンが印刷されたフィルムの上にドーム状のラバーが乗っかっている。 キートップを押すことによって、キー毎にあるラバーの突起がフィルム上の接点を押す仕組みになっている。 清掃のために、キートップを引き抜く。 専用工具がなくても大丈夫だ。 小さなマイナスドライバーを突っ込んで持ち上げるようにすれば外せる。 キートップの下には、綿ぼこりやらお菓子の小さな破片が入りこんでいた。 中性洗剤を付けた柔らかいブラシでゴシゴシと洗う。 充分に水洗いした後で乾燥させてから組み立てる。 キートップを外す場合は、機種によって配置が異なる部分があるので元に戻す際に困らないように事前にデジタルカメラで撮影しておくことをお奨め! 動きの悪かったキーの動きも正常に戻り、キーボードは綺麗になった。 パート2 IBM Aptivaで使っていたキーボード(KB-8920)も清掃することにした。 こちらは、分解に少々手こずってしまった。 キーボード裏のネジを全部はずしても何かが引っかかっているようでカバーが外れないのだ。 WEBで検索してみたが、該当する型番のキーボード分解に関する情報は見つからなかった。 諦めてキートップを外すことにした。 なんと、キートップの下に隠しネジ(4個)があったのだ。 これでカバーを開けることができた。 キーボード表カバーに子供が鉛筆でイタズラ書きした部分は、消しゴムを使うとキレイに落とすことができた。 汚れているキートップも洗浄して、見違えるほどに綺麗になった。 キーボードに関するリンク集 http://www.pckeyboard.jp

Posted in IBM キーボード, PCキーボード, キーボードのメンテナンス, キーボードの知識 | Tagged , | Leave a comment

Acer Aspire 1410 分解 キーボード交換

知人から Acer Aspire 1410 を購入しました。キーボード上にビールをかぶってたり、左マウスクリックが利かなかったりとなかなか酷使されてたようです。 このままPC虐待を知りつつ放置しておくのは人としてどうかと思い、買い取りを決断したわけです。 Aspire 1410 は、いわゆるCULVノートのジャンルになります。Atom系を使ったネットブックよりかは処理性能高いけど、ULV系のノートよりかは処理性能低く、安価というわけですね。 CPUは Celeron SU2300(2コア/1.2GHz/キャッシュ1MB) を使ってます。(Coreアーキテクチャの 45nm Penrynコアです。) 後継で同位置づけとなるNehalemアーキテクチャの 32nm Celeron U3400 (2コア/1.06 GHz/キャッシュ2MB)よりかは性能がいいようです。(U3400はターボブーストなし、低クロック、電気食いみたいなんで。。ここら辺の話は、U3400搭載CULVノートは待つだけの価値はあったのか・・・?が詳しいです。) メモリは標準2GBですが、前オーナーが4GBにしてます。 HDMIがついてるのとイーサネットがギガビット対応は興味深いですね。 液晶は 11.6型でグレアパネルです。(本当はノングレアがいいんですけどね。) さて、その Aspre 1410 キーボードもInsキーが外れたり、ビールを飲んでしまったと思われるEnterキーや右Shiftキーを中心に、押下した時にニチャという感触がします。ただ、幸いにも基盤までは影響はなかったようです。 キーボードはヤフオクで Acer Aspire one 751 の英語用キーボードを購入しました。(Aspire 1410 と Aspire one 751 … Continue reading

Posted in ACER キーボード, PCキーボード, キーボードのメンテナンス, キーボードの知識 | Tagged , , , | Leave a comment